facebookの投稿でOGPから取得した内容はfacebook側のキャッシュに残るのは前からの仕様ですが、そのキャッシュを消す方法はfacebook Debuggerで該当のURLを入力する。という方法でした。

しかし、今年くらいからfacebook Debuggerを利用してもキャッシュが消えず、webで検索してもAPIを叩くと良いよ!や、画像のファイル名変えるといいよ!などの方法が出てくるので、ポチポチ試していたのですが解決できず。といった状況。

で、思わぬ導線であっさり解決できる方法があったのでご紹介します。

①画像のキャッシュを更新したい投稿の投稿URLを持ってくる

方法は何でもいいのでOGPの画像のキャッシュを更新したい投稿の投稿IDを取ってきて下さい。

たとえば、タイムラインでもfacebookページの中でも良いので、投稿の右上のタブの中にある外部へ埋め込むボタンを押すと出てくる埋め込みタグの中です。


<div id="fb-root"></div>

 <script>(function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/all.js#xfbml=1"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));</script>

<div class="fb-post" data-href="https://www.facebook.com/hogehoge/posts/***********" data-width="466">
<div class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://www.facebook.com/hogehoge/posts/***********">投稿</a> by <a href="https://www.facebook.com/hogehoge">hogehoge</a>.</div>
</div>

※https://www.facebook.com/hogehoge/posts/***********の部分です。

②投稿URLを叩いて投稿ページを開く

①で取得した投稿URLを叩くと、その投稿だけが表示される個別ページが開かれます。

開いた対象の個別ページの中で、①と同様の右上の箇所にあるタブを開くと、自分が投稿したもの、もしくは自分が管理者になっているfacebookページの投稿に限り「シェアした添付ファイルを更新」という項目が出現します。

このリンクを押下すると、更新をするかの確認のモーダルが出現しますので、熱い気持ちを込めて更新するボタンを押して下さい。

更新が完了すると、変更後の画像が表示されているはずです。

他にも方法があるかもしれないですが、この方法で今のところは確実にOGP画像のキャッシュは更新できます。
システムの知識の無い人でも覚えればできちゃうので、現状ではけっこう良い解決策なんじゃないかな。
通常見つからないような裏ワザ導線でしたが、全く方法が無いわけではないので同じ悩みを持っている担当者さんはぜひ一度試してみて下さい。

追記

formでキャッシュ更新のPOSTができるようになったので、そっちの方が楽で使いやすいです。【コピぺするだけ】facebookのOGPキャッシュを更新させるフォーム
こっちも試してみてね。